平和を希求する「沖縄の心」を具体的な行動を


シンポジウム「揺らぐ国際秩序のなかの平和論~分断ではなく共生を促す沖縄の役割~」を開催します。
早稲田大学グローバルアジア研究拠点主催、沖縄平和協力センター共催でシンポジウムを開催します。国際秩序が揺らぐなかで、東アジアでは米中対立が懸念されています。本シンポジウムでは、安全保障の専門家による地政学的分析をもとに、共生を促すジャーナリズムのあり方を考え、沖縄から東アジアの平和に貢献する人材像を議論します。
シンポジウムご案内
                        
Peace Wave No.14 発行
永らく休刊していたOPACのニュースレター「Peace Wave」を発行しました。今後も、安全保障、国際協力、身近な話題などをお伝えできるよう発行していきます。ご覧いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
Peace Wave No.14
                        
「沖縄県における平和教育の実態調査 ~平和形成教育の可能性~」
「平和教育」と聞いて私たちは何を連想するでしょう・・。児童・生徒、教員、ご父兄の皆様のご協力をいただき、「平和教育」に関する意識調査を基にこれまでの平和教育、今後の行方について調査しました。
報告書についてお気軽にお問い合わせください。(報告書の一部掲載)
                        






OPAC メディアスポンサー
東ティモール事業にご協力いただいています。