安全保障

HOME > 安全保障

安全保障

総合的な安全保障問題(在日・在沖米軍、防災など)の調査研究、受託事業、助成事業、また、研究会やセミナー、シンポジウムの開催、報告書の作成・発行を行っています。

年度別事業一覧

平成27年度 (2015-2016)

『尖閣諸島に関する資料調査及び資料編纂』

2015年7月7日~2016年3月28日
委託事業
委託元:内閣官房 領土・主権対策企画調整室


平成26年度 (2014-2015)

『沖縄県における尖閣諸島に関する資料調査及び資料編纂』

2014年6月2日~2015年3月20日
委託事業
委託元:内閣官房 領土・主権対策企画調整室


平成25年度 (2013-2014)

『日米同盟マネージメント:在日米軍との自然災害対処協力』(2年次)

2013年3月31日~2014年2月28日
助成事業
助成元:国際交流基金日米センター

『地域安全政策に関する研究者動向調査』

2013年11月1日~2014年3月31日
委託事業
委託元:沖縄県知事公室地域安全政策課


平成24年度 (2012-2013)

『日米同盟マネージメント:在日米軍との自然災害対処協力』(1年次)

2012年4月1日~2013年2月28日(1年目)
助成事業
助成元:国際交流基金日米センター

『沖縄と台湾~北東アジア安全保障の観点から~』

2012年4月1日~2013年3月31日
助成事業
助成元:公益財団法人交流協会

『日本の危機管理』

2012年5月16日
国際交流基金日米センター助成事業記念講演
講師:志方俊之 帝京大学教授

『沖縄を取り巻く政治・外交情勢』

2012年10月25日
Security Review
講師:川上高司 拓殖大学海外事情研究所教授

平成23年度 (2011-2012)

『東日本大震災 被災地視察報告』

2011年6月19日
防災講座
講師:又吉健太郎 浦添市議会議員
   清水磨男 那覇市議会議員

『在沖米軍再編の動向に関する調査』

2011年7月30日~2011年3月31日
受託事業

『東日本大震災のトモダチ作成』

2011年8月26日
防災講座
講師:レイモンド・グリーン
   在沖米国総領事館 総領事

『東日本大震災:自衛隊の復旧・復興支援』

2011年9月30日
防災講座
講師:陸上自衛隊 第15旅団 第15後方支援隊 副隊長
   航空自衛隊 第83航空隊整備補給群 整備主任

『東日本大震災: 医療救護の現実から学ぶ』

2011年11月25日
防災講座
講師:佐々木 秀章 沖縄赤十字病院 救急部長 日本DMATインストラクター

『日米同盟マネージメント:在日米軍との自然災害対処協力』

2012年3月1日~2013年2月28日(1年目)
助成事業
助成元:国際交流基金日米センター

『米国防戦略のアジアシフトと日米関係』

2012年3月26日
Security Review
講師:川上高司 拓殖大学海外事情研究所 教授

平成22年度 (2010-2011)

『菅制権と日米関係』

2010年7月20日
Security Review
講師 渡部恒雄
東京財団 政策研究部ディレクター

『在沖米軍再編の動向に関する調査』

2010年7月30日~2011年3月31日
受託事業

『閉塞状況をどう抜けるか』

2010年7月30日
Security Review
受託事業
講師:石田正治 九州大学大学院法学研究院教授

『OPAC時事英語講座』

2010年8月〜2011年3月
講師:大浜勤子 OPAC研究員

平成21年度 (2009-2010)

『基地関係情報収集等事業』

2009年4月1日~2010年3月31日
受託事業

『日米地位協定見直しに関する委託調査』

2009月5日~2010年3月31日
受託事業

『緊迫する東アジア情勢と米軍の前方展開戦略の行方―グアム協定とQDR2010』

2009年6月25日
Security Review
講師:川上高司 拓殖大学海外事情研究所 教授

『動き出したオバマ外交とその方向性』

2009年7月30日
Security Review
講師:渡部恒雄 東京財団 政策研究部ディレクター

『グローバル化する日米安全保障協力と交連』

2009年9月29日
Security Review
講師:星野俊也 大阪大学大学院 教授

『日米安全保障と沖縄』

2009年9月29日
Security Review
講師:星野俊也 大阪大学大学院 教授

『民主党政権下の日米関係』

2009年12月1日
Security Review
講師:村田晃嗣 同志社大学 教授

『「緊密で対等な日米関係―沖縄の視点」
~米軍再編の現実と向き合い、今後の沖縄を考える~』

2010年2月4日
シンポジウム
パネリスト:村田晃嗣 同志社大学 法学部 教授:
      渡部恒雄 東京財団 政策研究部ディレクター
コメンテーター:レイモンド グリーン
在沖縄米国総領事:又吉健太郎 浦添市議会議員
司会: 上杉勇司 OPAC副理事長、広島大学大学院 准教授

平成20年度(2008-2009)

『基地関係情報収集等事業』

2008年4月1日~2009年3月31日
受託事業

『日米地位協定見直しに関する委託調査』

2008年12月24日~2009年3月31日
受託事業

『米国大統領選挙の行方と日米関係』 『日米の政局の動向と米軍再編の今後』

2008年5月15日
「米軍と日米安全保障協力」出版記念シンポジウム
※国際交流基金日米センター助成事業最終報告
講師:渡部恒雄 (三井物産戦略研究所主任研究員)
   川上高司(拓殖大学特任教授)

『オバマ政権の対日政策と日本の対米政策』

2008年11月19日
Security Review
講師:川上高司(拓殖大学 特任教授)
   星野俊也(大阪大学大学院 教授)

平成19年度(2007-2008)

『基地関係情報収集等事業』

2007年4月2日~2008年3月31日
受託事業

『米軍再編後の日米安全保障協力』

2007年4月2日~2008年3月31日
助成事業
助成元:国際交流基金 日米センター

『辺野古への移設は沖縄のためか』

2007年7月24日
意見交換
講師:Robert D. Eldridge 大阪大学大学院准教授

『日中関係の鍵としての沖縄』

2007年8月28日
意見交換
講師:村井友秀 防衛大学教授

『沖縄はアジアゲートウエイとなりうるか -安全保障も踏まえたグランドデザインへ』

2007年8月28日
意見交換
講師:川上高司 拓殖大学特任教授
   渡部恒雄 三井物産戦略研究所主任研究員
   高橋杉雄 防衛省防衛研究所教官
   上杉勇司 広島大学大学院准教授、OPAC副理事長

『自衛隊の西方防衛と日中関係』

2007年10月19日
意見交換
講師:高橋杉雄 防衛省防衛研究所教官

『大統領選挙の展望と対日の戦略』

2007年12月20日
意見交換
講師:渡部恒雄 三井物産戦略研究所主任研究員

座談会報告『在日米軍再編合意の履行にむけて』

2008年3月
OPAC / RIPS 座談会 座談会報告『在日米軍再編合意の履行にむけて』
参加者:西原 正 平和・安全保障研究所理事長
    川上 高司 拓殖大学教授
    渡部 恒雄 CSIS客員研究員
    高橋 杉雄 防衛研究所教官
    上杉 勇司 沖縄平和協力センター副理事長

『OPAC 政策提言〜沖縄の負担軽減を実現するために〜』

2008年3月26日

平成18年度(2006-2007)

『基地関係情報収集等事業』

2006年4月3日~2007年3月31日
受託事業

『米軍再編後の日米安全保障協力』

2006年4月1日~2007年3月31日
助成事業
助成元:国際交流基金 日米センター

『軍再編最終報告を読み解く』

2006年5月27日
Security Review
講師:川上高司 拓殖大学特任教授
   村田晃嗣 同志社大学教授
   Robert D. Eldridge 大阪大学大学院准教授

『米軍再編のネクストステージ ―今後の展開と次に沖縄が取るべき行動』

2006年7月14日
Security Review
講師:星野俊也 大阪大学大学院教授
   渡部恒雄 三井物産戦略研究所主任研究員
   Robert D. Eldridge 阪大学大学院助教授
   滝本匠 琉球新報記者・前ワシントン特派員

『米国の世界戦略と中国』

2006年8月1日
Security Review
講師:Liu Jinsong 中国大使館書記官

『沖縄を巡る次のステップ-新「防衛白書」の方向性と日中関係の将来』

2006年12月12日
Security Review
講師:村井友秀(防衛大学教授)

『在韓米軍の再編』

2007年2月27日
Security Review
講師:高橋杉雄(防衛省防衛研究所教官)
   渡辺武(防衛省防衛研究所教官)

平成17年度(2005-2006)

『基地関係情報収集等事業』

2005年4月15日~2006年3月31日
受託事業

『米国再編と沖縄のグランドストラテジー』

2005年4月15日
Security Review
パネリスト:川上高司 拓殖大学特任教授
      星野俊也 大阪大学大学院教授
      村田晃嗣 同志社大学教授

『米軍再編後の沖縄:新しい日米安全保障協力関係を目指して』

2005年6月30日
Security Review
講師:上杉勇司 広島大学大学院准教授、OPAC副理事長

『日本の政局と在日米軍再編のゆくえ―普天間返還を実現できるリーダーとは』

2005年9月11日
Security Review
パネリスト:川上高司 拓殖大学特任教授
      渡部恒雄 三井物産戦略研究所主任研究員
      屋良朝博 沖縄タイムス社記者
      上杉勇司 広島大学大学院准教授、OPAC副理事長

『沖縄はその重要な戦略的地位から逃れることが可能か』

2005年11月30日
Security Review
講師:ロビン・リム 南山大学教授

『米軍再編後の日米安全保障協力』

2005年12月1日~2006年3月31日
助成事業
助成元:国際交流基金日米センター

『中間報告後の沖縄:抑止と負担のバランスシート』

2006年1月8日
Security Review
講師:川上高司 拓殖大学特任教授

『東シナ海をめぐる日米中軍事バランス』

2006年3月10日
Security Review
講師:村井友秀 防衛大学教授

平成16年度(2004-2005)

『沖縄から考える新しい安全保障と米軍のプレゼンス』

2004年4月1日~2005年3月31日
受託事業

『復帰後の沖縄と日米関係:政治と基地問題の一考察』

2004年5月25日
Security Review
講師:ロバート・エルドリッヂ 大阪大学助教授

『防衛雑感:自衛隊の新しい役割はいかに』

2004年7月28日
Security Review
講師:岩切厚 自衛隊沖縄地方連絡部長(1等陸佐)

『疎開関係者実態調査等事業』

2004年4月1日~2005年3月31日
受託事業

『地域の安全保障-日本における米軍駐留の分析』

2004年9月10日
Security Review
講師:ジェームス・アワー博士ヴィンダービルト大学公共政策研究所日米研究協力センター所長

『ワシントンDCから見た米軍再編の動き』

2004年10月18日
Security Review
講師:森暢平 琉球新報社ワシントン駐在記者

『米軍再編の戦略的背景と沖縄』

2004年11月2日
Security Review
講師:星野俊也 大阪大学大学院教授

『米国の政局が米軍再編に及ぼす影響と日米同盟の将来』

2005年1月13日
Security Review
講師:村田晃嗣 同志社大学助教授

『米軍再編と日本本土の米軍基地の対応』

2005年1月25日
Security Review
講師:村井友秀 防衛大学校教授

『在沖海兵隊の戦略的重要性と今後』

2005年2月18日
Security Review
講師:高橋杉雄 防衛庁防衛研究所教官

平成15年度(2003-2004)

『沖縄と東アジアの安全保障』

2003年4月8日
フォーラム開催協力
(在沖米国総領事館主催)
担当:仲村京子 OPAC研究員

『第5回沖縄・関西交流セミナー』

2003年4月17日
セミナー参加
(沖縄経済同友会・関西経済同友会主催)
担当:金城清 OPAC理事長他1名

『コブラゴールド03・平和活動指揮所訓練』

2003年5月18日~5月28日
研究員派遣
担当:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

『多国間合同軍事訓練視察報告』

2003年8月29日
講師:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

『沖縄の視点から最新の東アジア情勢とその安全保障を考える』

2003年9月8日~9月9日
政策研究大学院大学留学生との意見交換
総括:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

『米国のムスリム社会と中東政策』

2003年9月10日
Security Review
講師:泉淳 東京国際大学助教授

『沖縄から見た日米安保と東アジアの安全保障』

2003年9月19日
平和安全保障研究所との意見交換会
講師:山本吉宣・東京大学教授他

『日本核武装論』

2003年10月3日
Security Review
発表:成瀬志津子 OPACインターン

『総選挙後の日米関係』

2003年12月1日
Security Review
講師:村田晃嗣 同志社大学助教授

平成14年度(2002-2003)

『総合安全保障問題に関する研究-沖縄平和協力センターの設立構想の実現に向けて-』

2002年4月1日~10月31日
フォーラム開催協力
主査:上杉勇司 NIAC主任研究員

『国連を通じた安全保障体制への我が国の積極的関与』

2002年4月2日
講演会
講師:磯俣秋男 外務省沖縄事務所 副所長

『沖縄と東アジアの安全保障フォーラム』

2002年5月7日
フォーラム共催
(在沖米国総領事館との共催)
総括:上杉勇司 OPAC設立準備室長

『よりよい沖縄政策に向けて-短期的な政策提言について- 』

2002年5月13日
講演会
講師:ロバート・D・エルドリッヂ 大阪大学大学院 助教授

『有事法制関連3法案の解説』

2002年6月7日
講演会
講師:吉田正法 那覇防衛施設局施設部施設企画課長

『安全保障政策と北朝鮮問題』

2002年7月8日
講演会
講師:渡辺周 民主党 外交・安全保障担当

『OPACの活動と沖縄ぷらっとフォーム構想』『案件発掘と形成のプロセス』

2002年7月25日
沖縄ぷらっとフォーム検討勉強会
発表:上杉勇司 OPAC設立準備室長
   村田俊一 JICA沖縄国際センター

『陸上自衛隊第一混成団の概要―沿革、組織と業務(不発弾処理、緊急患者輸送)― 』

2002年8月16日
講演会
講師:吉村允 陸上自衛隊第一混成団副団長

『橋本晃和教授と政策研究大学院大学海外留学生との意見交換会』

2002年9月2日~3日
意見交換会
総括:上杉勇司 OPAC設立準備室長

『復帰30周年世論調査に見る県民意識』

2002年9月6日
講演会
講師:北川雄一朗 NIACインターン・大阪大学大学院

『総合安全保障問題に関する研究-沖縄平和協力センター設立-』

2002年11月1日~2003年3月31日
調査研究
主査:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

『最近のパキスタン政治・安全保障情勢-選挙監視の報告-』

2002年12月18日
講演会
講師:阪口直人 インターバンド事務局長

日・中・韓の経済協力に関する共同研究
『「中国のWTO加盟後における3国の貿易と投資(第3フェーズ)」・沖縄ワークショップ』

2003年2月16日~17日
(総合研究開発機構〔NIRA〕との共催)
総括:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

『国際紛争:イラクと北朝鮮』

2003年3月11日
講演会
総括:村井友秀 防衛大学校教授

『東アジアの安全保障(SEAS)』

2003年3月31日~4月21日
シンポジウム参加
(米太平洋軍司令部・国務省主催)
担当:上杉勇司 OPAC事務局長兼主任研究員

平成13年度(2001-2002)

『基地問題と総合安全保障に関する研究』

2001年4月1日~2002年3月31日
調査研究
主査:上杉勇司 NIAC主任研究員

『東アジアの安全保障と日米同盟』

2001年7月18日
講演会
講師:村田晃嗣 同志社大学助教授

『日米地位協定』

2001年8月21日
講演会
講師:金武千里 NIACインターン・学習院大学大学院

『在沖米軍基地と沖縄の振興策』

2001年10月4日
講演会
講師:上原良幸 沖縄県企画開発部参事

『中台関係における台湾問題』

2001年11月5日
講演会
講師:ロバート・スティンガー MBPコンサルティング調査部長

『米国主導のテロ報復とNATOとのかかわり』

2001年11月6日
講演会
講師:小林正英 NIACインターン・杏林大学非常勤講師

『9月11日以降の日米関係』

2001年11月13日
沖縄ぷらっとフォーム検討勉強会
講師:ロビン・サコダ サコダ・アソシエイツ代表

『テロ対策特措法に基づく日本政府の対応』

2001年12月6日
講演会
講師:冨名腰ひとみ NIACインターン・琉球大学大学院

『沖縄の基地:大田県政―橋本政権の戦略とその破綻―』

2002年1月10日
講演会
講師:屋良朝博 沖縄タイムス記者

『テロリズムと日本の安全保障』

2002年2月15日
講演会
講師:酒井英一 NIACインターン

『反テロリズム戦争と東アジアの反応』

2002年3月12日
講演会
講師:村井友秀 防衛大学校教授

平成11~12年度(1999-2000)

『国際研究交流拠点調査』

1999年4月1日~2000年3月31日
調査研究
座長:島袋鉄男 琉球大学教授 

『国際救助隊設置構想研究会』

2000年4月1日~2001年3月31日
調査研究
座長:眞栄城守定 琉球大学教授

『安全保障と基地問題「沖縄・アジア太平洋平和協力センター(仮称)」設置に向けて』

2000年4月1日~2001年3月31日
調査研究
座長:大城常夫 琉球大学教授


※平成11〜12年度は財団法人 南西地域産業活性化センター(NIAC)での活動になります。